前へ
次へ

オープンキッチンがある結婚式場

食べて美味しい婚礼料理、実際に新郎新婦がしっかり味わうことは少ないようです。
それは主役であるがゆえ、ゲストと会話や写真撮影などの時間を優先するからです。
しかし、フェアならば模擬披露宴が提案されていて、ゲスト目線で婚礼料理を味わうことができます。
ちなみに、ホテルウェディングやレストランウェディングなどを結婚式場とする場合、見る楽しさも提案できます。
いわゆるオープンキッチンの用意ができるのです。
以前参加した披露宴では、食事が始まる前にバンケットスタッフが整列し、司会者からのアナウンスでカウントダウンが始まる演出がありました。
すりガラスが透明ガラスに変わるサプライズで、向こう側でシェフたちが頭を下げて挨拶をしてくれました。
盛り上がらない演出ではないはず、生演奏のライブ感を味わうように、料理もライブ感で作られていきます。
メインの肉料理では炎の演出、門出の祝宴に、盛り上がる演出を結婚式場選び一つで叶えられます。
プチデザートはクレープでしたが、オレンジの皮でオレンジリキュールを注ぐ際もフラッペされた炎の演出でしたし、忘れられない甘い結婚式となりました。

Page Top